自然に生まれる感情は自然に受け止めてあげる

自然に生まれる感情は自然に受け止めてあげる

 

 

感情を無理にコントロールしようとして、余計に感情の波に飲み込まれてしまっている人がいます。

例えば、イライラした気持ちを無理やり押さえ込む。

その時はそれでおさまるかも知れませんね。

でも、その後ちょっとしたことで急にイライラが湧き上がってしまう。

 

不安な気持ちを押し殺す。

その時はそれでやり過ごせるかも知れません。

でも、その後からお腹が痛くなってきたり、胃がキリキリ痛んできたり。

 

イライラや不安、悲しみといった感情を無理に押さえ込んだり、押し殺してみたり。あなたが自然にそう感じた感情を理性で無理やりコントロールすることは、

 

嫌がる子供(=湧き上がった感情)を部屋に閉じ込めるようなものです。

 

ですから当然、心は静まるどころか、余計に暴れだしてしまいます。

カウンセリングの最中は、できるかぎり感情を抑えないようにしてくださいね。

 

悲しくなったら、泣いて構いません。

腹が立ってきたら、怒っているんだって表現してください。

 

わたし(カウンセラー)に対しても同じようにしてくださって構いません。

 

カウンセラーに不信感をもったとき、怒りを感じたとき、遠慮せずに率直に伝えてほしいと思います。

真っ当なカウンセラーであれば、そのことで突き放したり、怒ったりすることは決してありません。

しっかりあなたの言葉を受け止めて、そこから改善策を一緒に探っていけるように導いていくはずです。


 

▼ポッドキャストで配信中

apple podcasts
Spotify Apple Podcasts
stand.fm
Google Podcasts stand.fm

 

 

HSP、アダルトチルドレン(AC)、うつ症状、不安、不眠、対人恐怖、社会不安障害、自律神経失調症など。

心の病を克服するなら、毎日全国からZOOMによるオンラインカウンセリングで相談を受ける「カウンセリングルーム・ココロ灯す」へ。

ZOOM オンラインカウンセリング

心理カウンセラー佐藤潤に一度ご相談ください。

↓

カウンセリングのご予約はコチラ

カウンセリングのご予約
予約フォームからは24時間受付中